大企業を辞めたら後悔するか!?

大企業を辞めるということ

今の仕事が嫌なら転職すればいいじゃない!
転職エージェントは、転職コンシェルジュの「ワークポート」

時事ネタです。

最近ネットのニュースで、日立製作所を辞めて後悔した人のブログが話題となっており、 私も尻馬に乗っかる形で、遅ればせながらサッと斜め読みしてみました。

その上で、短気を起こして同じく大企業を辞めてしまった私の、 独断と偏見に満ちた勝手な所見を2つほど。

1.大企業と福利厚生と後悔

私が最初に入った大企業も、公務員かそれ以上に福利厚生が良かったのですが、 当時は、年間休日125日、有給好きにとれる、残業代すべて支給などは 至極当然のことだと思っており、恵まれていたことに気付いたのは辞めた後です。

大抵の大企業勤めの方は、私と同じく「当たり前」と思っているでしょうが、 この日本においては大企業の福利厚生は恵まれている方だと申し上げておきます。

そのためブラック企業に転落した際は、辞めたことを死ぬほど後悔しましたが、 紆余曲折を経て中小企業でチヤホヤされている現在では、 あそこに長く居てもそんなに給与増えないし、 良くて主任止まりで今ほど給与貰えないだろうし、 長野や山梨に行く機会すら無かっただろうから、辞めて正解だったと思っております。

要するに、過去の自分の行動が正しかったか否かなんて、 状況によってコロコロ変わるので考えるだけ無駄、 今に集中して変えたいところは変えれば良いということです。

2.日立の労働環境はそんなに良くない

件のブログについて知った当初、 私は「あ〜あ、日立に入社して潰されて後悔か。やっぱりな(レ」 と誤解しておりました。

それほど私の知っている日立製作所の印象は、よろしくない。

私の友人に、東大⇒日立製作所(某花形部署)がいましたが、
  • 夜中の2時まで仕事
  • 土曜日も「自主」出勤
  • 残業代は固定
  • 本社の人間は安い給与から組合費を月2万円程度(他店の倍)盗られる
  • そのくせ組合は役立たず
  • 盗られた組合費は専従の懐と民主党に入る
  • 日立市内では労働組合が大声でアジ演説をやっているので、 言葉を覚え始めの子供が「われわれはぁ!じぇったいにぃ!」とか 真似をしてしまう

こんな感じでございました。

結局彼は、外資に引き抜かれて日本を脱出しました。

今は年収24万ドルで夏休みが1ヶ月半あるなど真の福利厚生を満喫し、 充実した日々を送っております。

だから日立に限らず日本は技術者を使い捨てる国だ、 何がものづくり大国日本だ笑わせるなと、私は散々口を酸っぱくして言っているのです。

これから優秀な大学の理系に進もうとしている諸君には、 日本、ひいては東アジアを脱出する覚悟が無ければ理系なんかに進むな、 文転してセコセコやっていく方が良いと申しておきます。

以上、勝手気ままに書いてまいりましたが、 何のために働くかといえば金のためであり、 何で金が必要かといえば好きなことをやりたいためであり、 仕事なんて手段のまた手段です。

そんな手段の手段なんかに右往左往するなんて、 実に馬鹿馬鹿しいことじゃないかと今は思うのですが、 この辺は前サイトや 「悟りと人生」向けの話なので 今回はスルーしておきます。

結論

真っ当な業界の大企業の福利厚生は、良い!

しかし技術者は使い捨てである!

状況を変えたい場合、過去や未来についてあれこれ考えず、 今に集中して変えたければ変わるので変えろ!

変わりたいならさっさと転職しようぜ!人生が終わっちまうよ!
転職穴場のマイナビエージェント
転職の穴場マイナビエージェント

↑↓のサイトで登録した方には特典あります。詳しくはこの記事にて。

マイナビITエージェント
激務から脱出し、のんびり仕事ができるIT職をゲットしよう
転職の穴場 マイナビエージェントIT

転職お役立ち記事

能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>